内科

sign-1.jpg広く内科疾患の予防、診断、初期治療、慢性期の管理、食事・運動療法の指導、内服治療などを行っております。

特に近年増加する生活習慣病(高血圧、脂質異常症、糖尿病)の予防、頚動脈エコーを利用した動脈硬化病変の早期診断、適切な治療、管理に努力しています。

またX線検査を用いた骨粗鬆症の早期診断、治療を新たに開始しました。最近体調に不安のある方、健康診断で異常を指摘された方、など内科疾患に対して幅広く対応できるよう努力しておりますのでお気軽にご相談ください。

 

主な対象疾患

かぜ症候群、インフルエンザ、咽頭炎、肺炎、膀胱炎、高血圧、脂質異常症(高脂血症)、糖尿病、メタボリック症候群、高尿酸血症、痛風、花粉症、気管支喘息、アレルギー性鼻炎、慢性閉塞性肺疾患(COPD,肺気腫)、頭痛、めまい症、不眠症、貧血、骨粗鬆症、認知症など