ごあいさつ

114.jpg

開院以来30年以上にわたり皆様に支えられた真鍋医院に、新しく内科・消化器内科を加え、『立花・真鍋医院』として再出発する事となりました。
これまでの泌尿器科診療に加え、生活習慣病などの内科一般、日頃気になるおなかの症状、今や日本人の国民病とも言える「がん」、その大きな割合を占める胃や大腸などの消化器領域に対しても最新かつ専門的な検査、診断、治療を提供し、わかりやすく説明することを目標としております。
地域にお住まいの方々の健康にすこしでも貢献し、病気に対する不安を共に考え、誠意をもって対応し、同じ目線で相談できる診療所でありたいと思っております。地域の皆様には今後も末永くお付き合いさせて頂けますよう、よろしくお願い致します。
 
院長 立花 浩幸

医師紹介

内科・消化器内科

111.jpg

院長 立花 浩幸

≪経歴≫

東京医科大学病院 消化器内科医局

静岡県立総合病院 

国立がん研究センター中央病院

国際医療福祉大学三田病院

成田赤十字病院 

新松戸中央総合病院

≪資格≫

日本内科学会認定医

日本消化器内視鏡学会 消化器内視鏡専門医

日本ヘリコバクター学会 ピロリ菌感染症認定医

日本消化管学会 胃腸科認定医

 

 

 

119.jpg

立花智津子

最新の医療機器を備えることで、また今までの消化器専門外来や内視鏡治療の経験を活かし、正確な診断と迅速な治療を提供していきたいと思っております。患者様はお一人お一人、年齢、性別、生活環境も違えば、医療に求める価値観も異なります。

臓器を診察して病気を治す事のみならず、各々の背景に合わせた診療を心掛け、病気の予防や、病気について学んで頂く事にも力を入れていきたいと思います。 現在注目されている高血圧・糖尿病・高脂血症等の成人病や、日本人の死因第1位の癌(臓器別にみると消化器癌が圧倒的に多い)は、どれも症状が出る前に発見し治療する事が大切です。

そのためにも、通院や検査の苦痛を少しでも少なくするための病院側の工夫も必要だと考えております。 地域の皆様のかかりつけ医として安心できる医療を心がけていきたいと思います。

≪経歴≫

東京医科大学病院 消化器内科医局

戸田中央総合病院/成田赤十字病院

≪資格≫

日本内科学会認定医

日本消化器内視鏡学会 消化器内視鏡専門医

日本消化器病学会 消化器病専門医

日本消化管学会 胃腸科認定医

 

 

泌尿器科

113.jpg

医学博士 伊藤晴夫

≪医師紹介≫

千葉大学医学部泌尿器科学教授、千葉大学医学部付属病院病院長、日本生殖医学会理事長、日本アンドロロジー学会理事長、日本受精着床学会副理事長、日本泌尿器科学会理事、日本医学会評議員、日本腎臓学会評議員、日本癌治療学会評議員 などを歴任。

現在、千葉大学名誉教授、城西国際大学客員教授、NPO法人「千葉健康づくり研究ネットワーク」理事長

108.jpg

 

 

112.jpg